Chiudi

RGFE

チーズトマトソースパスタのオーブン焼き

starter soup brunch
時間 30分 レベル 簡単 分量 4
  • パスタ350 g (パッケリ=とても大きな管状パスタ、リガトーニなど)
  •  モッツァレラチーズ200 g
  •  トマト水煮缶(ホール) 500-600 g
  •  パルミジャーノチーズ(すりおろし) 70/80 g
  • ニンニク1片
  •   バジリコ
  • オリーブオイル(EXヴァージン) 大さじ4
  •  塩
  1. トマトはザク切りにしておく。オリーブオイル大さじ3、ニンニク、トマトを鍋に入れ、ひとつまみの塩を加え、ふたをして15分間煮る。 ニンニクを取り除く。
  2. パスタをアルデンテに茹でお湯を切る。 
  3. オーブンを200°Cに予熱します。 パスタをボールに入れソースを入れて和え、バジリコとパルミジャーノチーズを加えよく混ぜる。
  4. パスタの半分を軽く油を塗ったオーブン皿に入れ、モッツァレラチーズのスライスをいくつか追加し、残りのパスタ、モッツァレラチーズ、残りのパルミジャーノチーズをかける。
  5. 200℃のオーブンに数分間入れる。モッツァレラチーズが溶ければOK。バジリコの葉数枚を散らし、オリーブオイルをたらす。