Chiudi

RGFE

蒸し餃子とプチトマト醤油ソース

starter soup brunch
時間 80 レベル 中級 分量
  • 小麦粉 150g
  • 米粉 100g
  • 冷水  150 cc
  • プチトマト缶詰 300g
  • オリーブオイル(EXヴァージン) 大さじ2
  • にんにく 1片
  • バジルの葉 3枚
  • 醤油 50ml
  • 塩 少々
  • にんじん 1本
  • 玉ねぎ 1個
  • セロリ 1本
  • 豚挽肉 500g
  • 卵1個
  • すりおろしたパルメザンチーズ 100g
  • 大さじ5
  • オリーブオイル(EXヴァージン) 大さじ5
  • 塩、コショウ、少々
  • ナツメグ 少々
  1. 小麦粉をボウルに入れ、冷水を加え、しっかりと滑らかな生地になるまでこねる。
  2. ラップで包み、生地を冷蔵庫に入れておく。
  3. その間に、にんにくをオリーブオイルで炒め、黄金色になったらすぐに取り除く。
  4. プチトマトに大さじ2杯の水、バジルの葉を加え、塩で味を整える。
  5. トマトを蓋をして中火で10〜15分間調理し、冷まし醤油を加える。
  6. にんじん、玉ねぎ、セロリを細かくさいの目に切り、フライパンでオリーブオイルで数分間炒める。
  7. 豚ひき肉を加え、へらでよく混ぜ、強火で数分間調理し、塩で味を整える。
  8. 7をボウルに入れ、冷めたら卵、パルメザンチーズ、コショウ、ナツメグを加える。
  9. 冷蔵庫から餃子生地を取り出し小さく切って丸め、各ボールを麺棒で伸ばし直径約10〜12 cm、薄さ2mmの餃子の皮を作る。
  10. 皮に詰め物をおき、水滴で端を湿らせて閉じる。 
  11. パーチメント紙に餃子を置き、約25〜30分間蒸す。 トマトソースを添えて、温かいうちに食べる。